スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:--   [スポンサー広告]
二宮和也くん
二宮和也くんは、ジャニーズ事務所の男性五人組グループ・嵐のメンバーです。愛称はニノ。東京都葛飾区出身。(※名前の読みは「かずなり」で「かずや」ではない。)

立志舎高等学校(学校法人立志舎)卒業。
血液型はA型。ふたご座。二つ年上の姉がいる。母親も「和」の字が付く名前です。

二宮和也/Stand UP!! Vol.1二宮和也/松浦亜弥/青の炎 特別版南くんの恋人 第1巻【ZMBH-2041】=>20%OFF!南くんの恋人 第1巻メキング・オブ「ピカ☆☆ンチ」【GNBD-7008】=>20%OFF!メキング・オブ「ピカ☆☆ンチ」 この商品は送料無料です。 鈴木京香/熱烈的中華飯店 DVD-BOX富良野の森で一番泣く動物は人間でした。ポニーキャニオン 優しい時間 DVD-BOXハンドク!!! 5 (最終巻)(DVD) ◆20%OFF!ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARD だから HAPPY
概要
1996年6月19日にジャニーズ事務所に入る。応募したのは従姉妹(いとこ)で、本人は6月に『オーディションに来てください』という連絡を聞いても面倒くさがって行きたがらなかったのだが、母親に『5000円やるから』と言われ参加。見事合格。現在に至る。
演技力に定評がある。
身長168cm(実は166.7cmとコンサートのMC中に明かした事がある)。体重49~51kg。B82cm、W69cm、H87cm。靴のサイズ26.5cm。(2005年7月時データ)
資格:普通自動車免許、普通自動二輪免許
高校の第一志望が特に無く、滑り止めの学校も決めないまま、1校のみ受験。「あわよくば行きたくなかった」とのこと。しかし合格したために、行かざるを得なくなってしまった。(ラジオ談)

参加ユニット
MAIN
Best Beat Boys (B.B.B.)
Beautiful American Dreams (B.A.D.)

ジャニーズ草野球チーム

特徴
左利き。(字を書くときは右手→左から右になおした。ギターも右手弾き。お箸は左。歯磨きは両手を使って磨くらしい。)
ジュニア時代に左手(手の甲、指の付け根あたり)を複雑骨折(先輩のコンサートでバックダンサーをしている際、バック転をしたらステージとステージの間にある小さな隙間に手がすっぽりと入ってしまい、そのまま身体だけが後ろへ行ってしまったため(本人談))して、小さい骨が全部ばらばらになってしまい、強く握ることが出来ない。コンサートなどで2時間ずっと歌う時でも、感覚がなくなるため、マイクを持ちかえなければならず、左手は使い物にならないらしい。(まごまご嵐・ボート部にて本人談)
ジュニア時代にバックでついていたコンサートで馬とびの馬をした際、自分よりも明らかに体格のいい人が上を飛んだことで、首を捻挫したことがある。
背中に入れた定規を折ったことがある程の酷い猫背で、矯正を強要されたこともあるが治らなかった(母親が猫背矯正ベルトを買ってきたが、結局使わなかったらしい)。しかし、後に演出家の蜷川幸雄から「背中に哀愁があっていい」と言われ、初めて自分の猫背を褒められたと喜んだ、というエピソードも。
運動能力が高く、野球やバック転・バック宙などのアクロバットををはじめスポーツ全般が得意。ただし持久力・筋力はあまりない。
ジャニーズ運動会2002年度MVP、2003年度優秀選手賞受賞。
メンバーの大野智と「大宮SK」を組んでいる。このユニット用の歌(「スキューンバズーカ」作詞のみ/「はちゃめちゃテンガロン」作詞作曲)も作っている。
演技派で、ここ数年ずっと17歳の役をやっていることから「永遠の17歳」と呼ばれている。
本人によると「台本は大抵、一度読んだら覚えてしまう」そうで、実際にもドラマや映画の収録現場で彼が台本を開いている姿をほとんど見たことがないと、多数の共演者や関係者が語っている。「嵐の宿題くん」(061107)にて、鈴木紗理奈が自慢げにそう語っているのに対して「あぁ、俺もそう!」と何度も相槌を打っていた。
大昔、KinKi Kidsのシングル「Happy Happy Greeting」のコーラスに数人のJr.が選ばれ、参加していた。
ファーストキスはJr時代に相葉雅紀と。どこまで顔を近づけられるか、というゲームをしていたところ後ろから人にぶつかられ唇があたってしまった、と過去に雑誌で語っていた。どちらかというと、おぞましい系、お笑い系(二宮談)あれは事故(相葉談)
極度の船酔いをする。まごまご嵐のボート部企画はもちろん、嵐としてのデビュー発表の時に乗ったクルーザーの上でも酔ったらしい。

人物
嵐で唯一、ソロ写真集が出ている。(「二宮和也写真集 青の炎」)
メンバーから「嵐の中でいちばん子供っぽい」と言われる一方で、「嵐でいちばん繊細なのはニノ。いつも難しいことばかり考えてる」(櫻井談)と評される一面も。
「初めて会った時からすぐにくっついてくる。そこが今でも変わらない」とメンバーの大野智。大野にとって「ペットみたいでカワイイ」らしい。他のメンバーやファンからも「豆柴犬に似ている」と言われている。また同じ嵐のメンバーである相葉雅紀には、スヌーピーに似ていると言われた。
ある雑誌で2005年度、2006年度「ひとりぼっちが好きそうなアイドル」No.1を受賞し、記者から「おめでとうございます、ぶっちぎりですよ!」と言われた。(本人談)
HEY!HEY!HEY!では「一番メンバーを裏切りそう」と評された。実際、原宿でカツアゲされていたメンバーに対し、完璧に他人の振りをした、と面白おかしく語っていた。
ものすごくケチらしい(本人談)。また、よく先輩にご飯をおごってもらい帰りのタクシー代までせびるときもある(松本談)。それを評してダウンタウン松本に「お前それじゃまるでホステスやないか!」と言われた。
極端な省エネ主義である。それもあって、無用な争いや出費はしない主義である。
性格的にはどこか冷めた所があり、頭の回転も速いので、メンバー内では鋭い突っ込み役。
蜷川幸雄から「日本のリバー・フェニックス」と評され、俳優豊川悦司をして「『エデンの東』のジェームズ・ディーンとダブるところがある」と言わしめ、俳優椎名桔平を「二宮君はみずみずしさにあふれていて『太陽を盗んだ男』の沢田研二を彷彿させる」と感嘆せしめた逸話をもつ。
映画監督堤幸彦は『理由なき反抗』のパンフレットにて「現在日本の俳優の中で最も信頼のできる俳優さんと言えます」と絶賛。
クリント・イーストウッド監督作「硫黄島からの手紙(2006.12/9日本公開)(原題:RED SUN BLACK SAND)」にてジャニーズアイドルで初めてハリウッドデビューを果たす。2006年3月13日にアメリカロサンゼルスにてクランクイン。
アニメ映画「鉄コン筋クリート」で初の声優に挑戦、監督の意向でそれが50カ国に放映される事になった。思わぬ快挙に、当時の報道陣も「ハリウッドに続きアニメ声優としても世界制覇か」などと記している。ちなみに、原作は本人が10年くらい愛読している物で、本人曰く「漫画を読んで泣いた本はこれが初めて」らしい。
メンバーの相葉と松本とはJr.時代からの長い付き合いである。
とくに相葉とは入所当初から仲が良いとされる。Jr.時代には、ふたりでB.A.D.(Beautiful American Dreams)というユニットを組んでいた。また地味なふたりということから、Jr.内で「地味ーズジュニア」と呼ばれていたこともある。ファンからはふたりをまとめて「にのあいコンビ」と呼ばれている。
オーディションでは踊らずにただ揺れていただけらしい。その後も演出家になりたくてアメリカへ勉強に行くために「ジュニア時代はどうやってやめるかを考えてた」そうだ。「自分が満足したら(芸能界)やめちゃう」と発言するなど、アイドルとしての活動のみにこだわっていないようだ。
今現在は、「嵐が大好き」と至るところで憚ることなく口にするくらいの嵐マニア。
昔、お金がなかった頃、バニラやチョコレートなどの匂い付きティッシュを食べていた。(まごまご嵐での本人談)
2006年1月、ドラマ『少しは、恩返しができたかな』の役作りのため、【アイドルの命】とも言われる髪をスキンヘッドにした。
メンバーは、スキンヘッド姿を初めて見た時、周りを囲んでカメラで撮影していたらしい。その様子は櫻井曰く「ちょっとした記者会見」だったそうだ。(櫻井ラジオ談)
ドラマ中行われたメンバーロケの際は、自分で剃れない箇所(後頭部)をメンバーが剃って番組に出るという流れになっていたらしい(櫻井ラジオ談)
病気の役のオファーが多いため体を鍛えたことが無い。本人曰く「間違ったイメージを提供しないため」とのこと。(ラジオ談)
母親の若いころにとても似ているらしく、Dの嵐の打ち上げの時に、メンバー(櫻井・大野)に画像を送ったとのこと。
芸能界における交友関係は、非常に幅広い。そのジャンルは、俳優やミュージシャンなど多岐に渡っている。以前ドラマで共演した勝地涼、郭智博、小栗旬、高橋克実、勝村政信、東幹久、大竹しのぶ、広瀬みちる、鈴木杏など。
Jr.時代に渋谷すばるとホテルの部屋で真夜中に素っ裸でバック転をしてたと言う。(本人談)

趣味・趣向
好きな食べ物は「安いもの」。最も知られている好物はもんじゃ焼き、お好み焼きなどの粉モノ。またハンバーグも好き。
嫌いな食べ物は「高いもの」。また、嫌いな食材はしいたけ、八宝菜、牛乳、生クリームなど。貝類も苦手で食べると必ず中る。
基本的に味覚がお子様。
「作詞・作曲(宅録)」「野球」「物語を書く」のが趣味。特に作曲に至っては、プロが使うような機械を子供のころから使いこなすほど本格的である。
弾ける楽器はギター、ベース、ピアノ、ドラム、ブルースハープなど多岐に渡る。
ゲームが大好きで常にゲーム機を持ち歩いている。
また、よく秋葉原に買い物に行ったりしてるらしい。「渋谷に行っても誰も気付かないけど、秋葉原に行くと着いた途端に気付かれて声を掛けられる(しかもそれは主に男)」とは本人の談。
着る物にもこだわらないらしい。逆に、一度気に入った物は、ずっと着ている為、無頓着だとメンバーたちに思われている。本人曰く、「舞台以外は、自分の好きなもの着てたいから、別に。物の価値は、値段じゃないから…どれだけ惚れ込んだかでしょ。」とのこと。本人のマニア度もうかがわせる発言である。
ゲームが大好きで2004年の夏のコンサートに太鼓の達人を持ってきたことをメンバーに暴露された。松本いわく「マジうるせぇ」らしい。 その太鼓の達人に嵐の曲「言葉より大切なもの」も入っているらしい(本人談)
携帯の待ち受け写真を「大野智の幼い頃の写真」「相葉雅紀がシンクで入浴している写真」にしていたことがある。
スマーフのフィギアを集めるのを趣味としている。
ミルクパンが大好物。(まごまご嵐、ボート部企画より)
女の子に作ってもらえて嬉しい料理は餃子だとか。(まごまご嵐:本人談)

愛称
基本的にファンやメンバーからは「ニノ」。他に「にのみぃ」「にのたん」など。
プライベートやそれに近い状態では、メンバーからは「かず」と呼ばれている。(コンサートのMCや相葉/松本のラジオ・How's~のDVDにて櫻井などが呼んでいるのが確認される。)
Webのゲームニッキには自身のファンのことを「にのみまにあ」と呼んでいる。ひらがなで書くのがポイントらしい 。
家では「カズ」と呼ばれ、「カズナリ」とはあまり呼ばれたことがないとの本人談。昔はじめてドラマに出た頃からの知り合いのスタッフなどは「カズナリ」と呼ぶようだ。その中には「カズヤ」と間違えたまま呼び続ける人もいるが、もう諦めて訂正もしないらしい。
2006年夏のコンサートからは、メンバーに「ニノちゃん」と呼ばれている。
9月の台湾公演終了後、現地の新聞に『爆笑王』と紹介された。(本人談)

ペット
ペット:柴犬のハルと、フレンチブルドッグのブー(ただし、姉が飼っているためなついてはいない。月1ペースで会う)、亀(松本潤の17歳の誕生日に贈った5匹のうち、1匹だけを二宮の21歳の誕生日に貰い受けた)。

作詞・作曲
・二宮自身が作詞作曲、もしくは作詞or作曲を手がけた曲(年代順)

カセットテープ
僕が幸せでいれる場所
生涯何があっても愛する人へ
リグレス・オブ・プログレス(KinKi Kidsの堂本剛との共作曲)
スキューンバズーカ 他(大宮SKへ楽曲提供)
松本クンの唄(同メンバー松本20歳の誕生日を祝う際制作)
もういない…ない(詞はラジオにて公募)
痕跡(「かこ」と読む。コンサート、ラジオで本人談)
スケッチ(櫻井翔との共作)
はちゃめちゃテンガロン(大宮SKへ楽曲提供)
ファイトソング(作曲。歌詞は嵐で作詞)

出演作品

テレビドラマ
「天城越え」(TBS系、1998年1月1日放映) 西浦多吉役(少年時代)
「二十六夜参り」(TBS系、1998年8月17日放映) 沖田明雅伍長役(回想シーン)
「あきまへんで!」(TBS系、1998年10~12月) 青木大樹役
「熱血恋愛道・第1話『射手座のO型BOY』」(日本テレビ系 1999年1月10日放映) 近藤トシヤ役
「あぶない放課後」(テレビ朝日系、1999年4~6月) 夏木勝幸役(初主演)
「怖い日曜日・第8話『ここだったか』」(日本テレビ系1999年9月5日放映)
「Vの嵐」(フジテレビ系、1999年10月11日~29日) 二宮和也役
「涙をふいて」(フジテレビ系、2000年10~12月) 淵上健太役
「ハンドク!!!」(TBS系、2001年10~12月) 坂口ノブ役
「熱烈的中華飯店」(フジテレビ系、2003年1~3月) 名波健太役
「Stand Up!!」(TBS系、2003年7~9月) 浅井正平役
「南くんの恋人」(テレビ朝日系、2004年7~9月) 南進役
「優しい時間」(フジテレビ系、2005年1~3月) 湧井拓郎役
「少しは、恩返しができたかな」(TBS系、2006年3月22日) 北原和憲役
「拝啓、父上様」(フジテレビ系、2007年1~3月) 田原一平役

TV
ガキバラ帝国2000!(2000.04.15~12.16)
ガキバラ!(2001.01.15~03.10)
USO!ジャパン(2001.04.14~2003.09.13)
真夜中の嵐(2001.03.25~2002.06.26)
嵐のなりきりバラエティー犬のキモチになってみましたワン!(2002.01.04)
Cの嵐!(2002.07.03~2003.06.25)
嵐の犬のキモチになってみましたワンワン!(2002.07.21)
なまあらし(2002.10.05~2004.03.27)
Dの嵐!(2003.07.02~2005.09.28)
探検!ホムンクルス~脳と体のミステリー~(2003.10.11~2004.09.18)
オーストラリア大陸縦断!激闘3000キロ ウルトラストロングゲーム(2005.03.30)
バニラ気分!(2005.04.09~)
Gの嵐!(2005.10.05~)
嵐の宿題くん(2006.10.2~)

映画
「ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY」(2002年、堤幸彦監督) 恩田琢磨役
「青の炎」(2003年、蜷川幸雄監督、貴志祐介原作) 櫛森秀一役
「ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARDだからHAPPY」(2004年、堤幸彦監督) 恩田琢磨役
「硫黄島からの手紙」 RED SUN BLACK SAND (2006年12月日本公開予定。西郷役)
「鉄コン筋クリート」(2006年、松本大洋原作) クロ役(声優)
「黄色い涙」犬童一心監督 2007年春公開予定 村岡栄介役

舞台
「Stand by Me」(1997年) クリス役
  大阪シアタードラマシティ:1997/7/26~27、東京アートスフィア:1997/8/8~21

ジャニーズファンタジー「KYO TO KYO」オールジャニーズJr.公演 (1997年)
  京都シアター1200:1997/8/29、9/7、10/26

「シブヤから遠く離れて」(2004年、岩松了作、蜷川幸雄演出) ナオヤ役
  東京Bunkamuraシアターコクーン:2004/3/6~3/30

「理由なき反抗」(2005年、堤幸彦演出) ジム役
  東京グローブ座:2005/4/3~24、大阪シアタードラマシティ:2005/5/1~4


レギュラーラジオ
ジャニーズJr.ちゃぱら★FIGHT ジャニーズJr.の月曜日 (1997/04/14~1999/05/10、QR)
真夜中の少年たち (1997/07/10~1999/09、ABCラジオ)
ジャニーズJr.DOKIDOKIアフタースクール (1998/04~1999/09、LF)
嵐の金曜日 (1999/11、LF)
嵐音 (2000/04/03~2002/09/26、東京FM)
嵐の@llnightnippon.com (2001/08/10、LF)
BAY STORM (2002/10/04~、ベイエフエム)

テレビCM(個人)
森永乳業「エスキモーpino」 (1998/05~、2000/04/15~、相葉と)
角川書店「ザテレビジョンお正月特大号」 (2002/12)

テレビCM(嵐)
ハウス食品 オーザック 2005~
ニベア花王 8×4(「春風スニーカー」使用)2006.3~
ハウスウェルネスフーズ C1000(「きっと大丈夫」使用)2006.3~
ニベア花王 - 8×4(「Kissからはじめよう」使用)2006.6~

関連書籍
『二宮和也写真集 青の炎』(角川書店)
『「青の炎」シナリオブック―メイキングPHOTO付』(角川書店) - 蜷川幸雄,宮脇卓也(著)
『In a rush!―嵐1st写真集』(Magazine House mook)
『嵐04150515―嵐のピカ☆ンチな日々』(M.Co)
『ピカ☆ンチ―LIFE IS HARDだけどHAPPY』(竹書房) - 河原雅彦(著)
『ピカ☆☆ンチA to Z―嵐のピカンチダブルな日々』(M.Co)
『ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARDだからHAPPY シナリオブック』(M.Co.)
『シブヤから遠く離れて』(ポット出版) - 岩松了(著)
『アラシゴト』(集英社) - 嵐(著)

二宮和也/Stand UP!! Vol.1二宮和也/松浦亜弥/青の炎 特別版南くんの恋人 第1巻【ZMBH-2041】=>20%OFF!南くんの恋人 第1巻メキング・オブ「ピカ☆☆ンチ」【GNBD-7008】=>20%OFF!メキング・オブ「ピカ☆☆ンチ」 この商品は送料無料です。 鈴木京香/熱烈的中華飯店 DVD-BOX富良野の森で一番泣く動物は人間でした。ポニーキャニオン 優しい時間 DVD-BOXハンドク!!! 5 (最終巻)(DVD) ◆20%OFF!ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARD だから HAPPY
スポンサーサイト
2006.09.02 Sat 15:53:27   [嵐 メンバー]
松本潤くん| HOME | 相葉雅紀くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。